プロフィール

みやび♪

Author:みやび♪
のんびりと好きな事して
暮らしています。
2007年10月より
手作り石けんワールドへ…♪
お気軽にコメントいただければ
嬉しいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

おともだち

リンク

FC2カウンター

365日カレンダー

おススメで~す♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My favorite

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやびブレンド?

関西は暑いくらいの1日でした。
今日は長男坊の家庭訪問だったんだけど、
青いスポーツカーでいらっしゃった先生が凄く若いのに驚いた!!
25歳だって言ってたけど、
先生が生まれたときには、私もう大人だったわぁ~。
ついこの間25歳だったような気がするのに~(爆)



かなり前の話。
確か、ハタヤさんの石けん教室の記事にて、
精油箱を開けたときのような香りづけをしたいと、
全種類の精油でブレンドされていた生徒さんがいらっしゃったというのを読んで、
いつか自分もしてみたくて、今日ブレンドだけしてみました♪

開けてあるのだけを数えたら37本。
香りの重さは無視して全て3滴づついれてみた!!

【樹木系】
ティーツリー、ジュニパーベリー、ローズウッド、ユーカリラデイアータ、
ユーカリレモン、サイプレス、ファーニードル、シダーウッド、カユプテ


【フローラル系】
カモミールジャーマン、ゼラニウム、ラベンダー、ネロリ、チャンパカ、ロータス


【柑橘系】
ピンクグレープフルーツ、ライム、ベルガモット、レモン、シトロネラ、リッェアクベバ


【エキゾティック系】
ベチバー、サンダルウッド、パルマローザ、イランイラン、パチュリ


【樹脂系】
ベンゾイン、ミルラ、エレミ


【スパイス系】
シナモン、ジンジャー、カルダモン、クローブ


【ハーブ系】
ローズマリー、ペパーミント、スィートマジョラム、フェンネルスィート



以上!

名付けて【みやびブレンド】?(笑
たった3滴のカモミールジャーマン効果のせいかほんのりブルー。
暫く寝かせてから石けんに使いたいと思います( ̄▽ ̄)b


時間があったのでこんなのも作ってみた♪
ずいぶん前にヒカルさんのブログで知った保冷剤で作る消臭剤

最近使わなくなったフレグランスオイルとカラーリキッドを使ってみました。
グラデーションにしてみたよ~(*≧∀≦*)
スポンサーサイト

消臭用?チンキ作成と、とある部分専用石けん

市販の某制汗剤に、甘草(リコリス)が含まれているとのCMを観て、

”これ~!これならうちにも有るよぉ~
ってな感じで、いただき物のリコリスを使って、チンキを作ってみました。

リコリス 写真、ボケ過ぎw

もちろん、我が家の汗クサ男衆に使わせようとの目論みですΨ(`∀´)Ψ
リコリスの消臭効果の詳しい説明はこちら⇒

去年色んなところで、自家製シー○リーズを作っていらっしゃる記事を拝見し、
これなら簡単にできそうだな~と思ったので、
自分でも作ってみることにしました。

後は出来上がったチンキに少量のメンクリを足して
精製水で薄めれば、多分それらしいものが出来る…ハズ
って思うんだけど、どうだろう…!?

この夏は、男衆にシューシューしてショーシューしてもらいましょ♪^^

**************************

そして、とある部分用石けん♪
だ~れ~だ~
色んな妄想してるヒトは~!(笑

今日は製作過程のみですが。

トレースの出た生地に2種のOPを投入!
白い粉
盛り塩?いいえ、違います…w
一つは一目瞭然でメンクリだとわかります。
もう片方の白い粉、少なすぎたかしら~もっと入れればよかったな。

白い粉+炭
ええい!ついでに炭も投入しちゃえ~~!

かなり乱暴な投入の仕方ですが、今回はいいの、これで♪

答えは次回まで引っ張ります(笑

あでも、そんなに大したものでもないので、
多分、な~んだ、ちっ!…っていう感じだと思います(;´▽`A``
あまり期待しないでね~♪

明日は子供の運動会なんだけど、
一日中お天気でかな~り暑そう…。
ますます日に焼けそうだ~!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

馬油石けん型入れ、と、息子骨折!

やっとこさ、馬油に手をつけました。
今日は型入れ画像のみですが…。


初チネリ…

馬油70型入れ

ばらチネリ…難しいぜよ…
形がまばらすぎるぜよ…

又挑戦するかどうかは、未定です。

で、馬油ってね、トレースに時間がかかるんじゃないのかな?
100%で作った場合、
トレースに10時間越えなんていう話も聞いていたから(by maiさん)

あ、これは100%ではないのだけれども
それでも数時間はかかるだろうと、朝イチで、仕込みにかかり
長期戦を覚悟していました…が

トレース時間、たったの15分でした。(多めに見て)
思いついた原因は一つあります。

例の、微妙な香りのお水かしらん!?

************************

昨日の夕方の話です。

公園に遊びに出かけていた次男坊が号泣しながら
お友達に付き添われ帰宅したので、
どうしたのかと、あわてて駆け寄ってみると、
右肩あたりを押さえていました。

話を聞いてみると、どうやら高いところから飛び降りて遊んでいたら
着地に失敗して、肩あたりを強打した模様。

“腕を上にあげてみ?”と、言うも
“むり~むり~!”と泣きじゃくっていまして、

よく見てみると、素人の目から見ても
鎖骨の形が、明らかにおかしいんです。

“折れてる!手術?入院?”と、
瞬間的に思考回路がぐるぐる巡りました。

救急車!?いや、救急車はNGだろう、と
近所の接骨院へ駆け込んだら、
骨折の場合、接骨院ではないのですね。
外科でなければだめなんですね、知りませんでした。

うちでは無理ですと、他の大きな病院を勧められてそちらへ行くも、
外科の先生がお帰りになった、とかで、
車で30分ほどかかる病院を紹介されました。

結果、レントゲンを撮って応急処置をしてもらい、
月曜日に近所の病院へ、きちんと診てもらいに行く事になりました。

やっぱり鎖骨を骨折していましたが(どんな落ち方したんだろ?)
幸い、こどもの骨は
折れやすいかわりに、くっつくのも早いらしいので
ひとまず安堵しています。

わたし自身、かなりパニックに陥っていたので
人間どんなときにも冷静さは大事だな、と痛感した出来事でした。

今、おやつ食べながらTV観てるので元気は元気ですが
完治するまで、1カ月はかかるのかな?


夏休み終わったばかりなのに~~~!(鬼母)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


今年初、透明石けん作ってみた…けど…。

気温が高くって、時間の余裕が有る日に透明石けんを作ろうと思って
エタノールやら、グリセリンやらを買いこんで、
ずっと前からスタンバっていました。

先週末、まとまった時間がとれたので、ついに実行に移したのであります

何しろ1年ぶりに作るので、手順を頭にたたきこんでおこうと、
HATAYA商会さんの教室の際にいただいた書類を熟読。

去年は生薬のチンキで、緑色の透明石けんを作ったんだけど
単色をたくさん、というのは、意外に使いにくいし
もてあますので、今年は無色の透明石けんを作って
カラーリキッドで色付けして使おうともくろんでいたのであります~。


トレース出た後

普段よりも、ややしっかり目にトレースを出します。
この時点までは順調だったのよ、この時点まではね…

湯煎にかけて温度を高く保ったまま、前もって作って置いた
シュガーシロップ(グリセリン+グラニュー糖+精製水)を
投入して、撹拌するのですが…。

シュガーシロップを投入した直後…。

シュガーシロップ投入後


じゅうぅぅ~~!!! という高らかな音と、香ばしいキャラメル臭とともに
真っ白だった生地が、あっという間に茶色に染まっていくのを、
なすすべもなく、茫然と見守るだけのわたしなのでありました…。

プリンを作った事のある方だったらお分かりでしょうが、
カラメルを作る時、煮詰めた砂糖に、熱湯を投入しますよね?
あんな感じだったと思ってください…。

シュガーシロップの温度が多分、高すぎたのだと思います。
それでもしっかりと写真を撮ってるし~^^;

それでも気を取り直して作業を続けました~。
次はエタノール投入後、透明度のテストです。

エタノール投入後
 エタノールを入れたら、生地の感触がさっと変わります

しばらく放置した後、透明度テスト。

透明度テスト

ほぅほぅ、いい感じなんじゃないかい~?
色はともかくね…^^;
ここでもアクリル板は活躍するのであった♪

型入れ前の画像は、あまり変わり映えしないこげ茶色なので
割愛させていただきます…。

そして目の細かいざるなどで濾しながら型入れ。

型入れ

着香する場合は型入れする前の時点で。
しかし、今回は天然の香ばしいカラメル臭が有るので、無着香で。

ウヒヒ…コーヒーゼリーみたいで美味しそう♡

見る見るうちに、表面に膜が張って行きます。
あら熱がとれたら、冷凍庫へGO!

そして2時間後あたりに型出ししました。

型出し

こんな真っ黒いの、どうやって使えっていうの?(ಠДಠ)

しかし、エタノールとかもろもろ、材料費高いんだから
活用せねばならぬ。
こればっかりはリバッチ不可能だし~。
(普通の色の薄い透明石けんなら、グリセリンソープのように溶かせば変幻自在!)

5ミリの厚さに切って文字が透けるかどうかのテスト。

5ミリ

色はともかく、ちゃんと透けていました。
今年あと1回は、透明石けんを作りたいと思います♪

無水エタノールと、消毒用エタノールは、倍ほど値段が違うので消毒用で作りたいんだけど
失敗が怖くて、チャレンジできましぇん…。

苛性ソーダでGO!の菌ちゃんが、
ほぼ同時期に双子のような石けんを作っていらっしゃいます♪



OIL:パーム油、ココナツ油、ひまし油、ハイオレひまわり油

SUGERSYRUP:グリセリン、グラニュー糖、精製水

OP:無水エタノール


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村





いのしし脂精製フィニッシュ&型入れ

先週から進めていた、いのしし脂の精製が、
ようやく完了いたしました!


動物油脂を精製するのは、2種類目です。
前回は、牛脂を精製しました。


始める前、色々調べていた段階で

*ai*mau*ecosoap*の、あぃ・まぅさんが

“すごーく汚いお水が出るよ~!”とおっしゃっていたので
覚悟はしていましたが、本当に汚かった…

さすが野生…!

まずは、1回目。

臭み消しになるかな?と思って、生姜の薄切りと塩で始めました。


猪コラーゲン これは、固まった油脂の下にたまったゼラチン質の物。


あれ?意外と汚くないんじゃないの??

でも、油脂内のコラーゲン効果は期待しない方が良いかな?

長くなりそうなのでたたみます…。



続きを読む »

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。